MATEVER1.5

トップ > 2006年04月

2006/04/29

http://matever.com/archives/photo/gundam01-thumb.jpg

公開当時、RX78-2に次ぐ新型機、黒いガンダムとして登場した時は衝撃でしたが、後のOVAで、GP 01・GP 02・GP 03が存在したということの方が驚きでした。当時、初期のバンダイキット RX78-2を改造してマークIIを造ったことが懐かしいです。

続きを読む >>

DATE: 06/04/29 17:47 | TRACK BACK (0) | ▲PAGE TOP

2006/04/24

http://matever.com/archives/photo/aki01-thumb.jpg

約5年振りに秋月を製作しました。
海軍の防空艦船思想の要求に応え、開発製造された秋月型ですが、完成までには例によって軍部との紆余曲折が多々あったようです。
性能としては、対空射撃システムが抜群でアメリカ軍を恐れさせたそうです。1844年10月25日、フィリピン沖海戦にて生涯を閉じましたが、一説によると瑞鳳に向かう魚雷を身代わりに受けたという話もあるようです。

続きを読む >>

DATE: 06/04/24 18:21 | TRACK BACK (0) | ▲PAGE TOP

http://matever.com/archives/photo/to04-thumb.jpg

陸軍初、双発戦闘機として完成されたキ-45ですが、キ-45改 甲・乙・丙と経て本土防空戦においてB-29キラーの名を馳せる程の傑作機となりました。
海軍にも月光という似たようなコンセプトの機体がありますが、南洋の戦線を含めて本土防空戦に至るまで、これ程の改修を行われた機体も珍しいのではないでしょうか。

続きを読む >>

DATE: 06/04/24 18:20 | TRACK BACK (0) | ▲PAGE TOP

http://matever.com/archives/photo/ama05-thumb.jpg

完全一品製作、型取り無しです。素材はフォルモを使用しています。造形後、20色程度を薄く塗り重ねて塗装。イワナは角度によって、うろこが見えるようにしてあります。
台座は流木を使用し、磨いた後コーティング加工してウレタンクリアーを塗装しました。

続きを読む >>

DATE: 06/04/24 18:11 | TRACK BACK (0) | ▲PAGE TOP

http://matever.com/archives/photo/pawa01-thumb.jpg

第20回 日本SF大会 DAICON III オープニングフィルムで登場。当時のガンダム世代を巻き込んだ一大ムーブメントとなりました。
ハインラインの小説「宇宙の戦士」、原題『スターシップトゥルゥーパーズ』の日本語版の挿絵に登場した機動歩兵ですが、アニメ製作スタッフが後のゼネプロを経てガイナックスになったというのは有名な話です。

続きを読む >>

DATE: 06/04/24 17:51 | TRACK BACK (0) | ▲PAGE TOP

http://matever.com/archives/photo/zakuMG04-thumb.jpg

基本的にストレート組み。一度仮組みをしてから再度分解。各部すり合わせ。内部フレーム、装甲内部を塗装。装甲内部はエナメル系フラットブラックをエアブラシにて塗装。外装はクロムシルバーを吹いてから各色塗装。全体に使い込んだ感じを出したかったので、2000番ペーパーにて塗装面のヤスリ掛けを行い、さらに各色バランスを取るため、薄くハイライトを吹いてあります。以前製作したPGザクと同様にPS2ジオニックフロントを参考に製作しました。
デカールはウェーブ社製を使用しています。

続きを読む >>

DATE: 06/04/24 17:33 | TRACK BACK (0) | ▲PAGE TOP

ファーストガンダムから20数年、久しぶりにザクを作りました。
作業としては無改造。一度全仮組をしてから塗装を考えつつ各部すい合わせ。内部フレーム、装甲内部を塗装。合わせ目をパテで埋め、各部エッジ、ひけ等をペーパーヤスリで丁寧に処理。
http://matever.com/archives/photo/zakuPG01-thumb.jpg

続きを読む >>

DATE: 06/04/24 17:31 | TRACK BACK (0) | ▲PAGE TOP

2006/04/22

http://matever.com/archives/photo/den103-thumb.jpg

OAV 0083スターダストメモリーで、拠点防御用として後半登場した機体ですが、オーバースペックだろうと言わんばかりの兵装と装備、GPO3ステイメンを内包した連邦初のモビルアーマー的な発想は私的には好みです。

続きを読む >>

DATE: 06/04/22 09:55 | TRACK BACK (0) | ▲PAGE TOP

サイト内検索

最新情報

リンク