MATEVER1.5

トップ > 2013年10月

2013/10/30

http://matever.com/archives/photo/2013/10/rx78_2gundoyw5_50-thumb.JPG
メタルパーツ取り付け穴開け、ゲート処理




続きを読む >>

DATE: 13/10/30 18:02 | TRACK BACK (0) | ▲PAGE TOP

2013/10/29

http://matever.com/archives/photo/2013/10/06jzakuii8_28-thumb.JPG
各部塗り分け、メタルパーツ追加




続きを読む >>

DATE: 13/10/29 16:47 | TRACK BACK (0) | ▲PAGE TOP

2013/10/28

http://matever.com/archives/photo/2013/10/06jzakuii8_01-thumb.JPG
上半身、黒から立ち上げ塗装




続きを読む >>

DATE: 13/10/28 17:24 | TRACK BACK (0) | ▲PAGE TOP

2013/10/26

http://matever.com/archives/photo/2013/10/ms07bgouf_30-thumb.JPG
腕部パーツ切り出し




続きを読む >>

DATE: 13/10/26 16:08 | TRACK BACK (0) | ▲PAGE TOP

2013/10/25

http://matever.com/archives/photo/2013/10/rx78_2gundoyw5_32-thumb.JPG
腕部パーツ切り出し




続きを読む >>

DATE: 13/10/25 14:56 | TRACK BACK (0) | ▲PAGE TOP

2013/10/24

http://matever.com/archives/photo/2013/10/megams06f50-thumb.JPG
基本色塗装




続きを読む >>

DATE: 13/10/24 18:20 | TRACK BACK (0) | ▲PAGE TOP

2013/10/23

http://matever.com/archives/photo/2013/10/megams06f01-thumb.JPG
パーツ合わせ目接着




続きを読む >>

DATE: 13/10/23 21:00 | TRACK BACK (0) | ▲PAGE TOP

田舎に住んでいた10年間のなかで、本業の傍ら、フィッシングガイド、山岳ガイド、


山菜ガイドも行っていたのですが、フィッシング、山菜ガイドは基本、少人数対象でポイントの案内や


採取した魚や山菜をその場で料理して、お客様に味わっていただく形を取っていました。


山岳ガイドは主に林間学校などでキャンプに来た、中高生を近場の山頂まで(1,800m級)案内、


同行することが多かったです。




あるシーズン、雪解けが遅く、登山当日、8合目あたりまで雪が残っている状況の中、


中学生7クラス、およそ280名と、教師 10名ほど、同行員 5名で、全行程 7時間ほどの


登山ですが、案の定、山頂手前の丘で積雪。頂上から、アイゼン装備で、登山慣れた


方々数人が下山して来られたので、山頂の状況を聞きました。


その結果、この時点で下山した方が良いと判断し、その旨を教師の方に告げ、


下山となりました。数名の登山であれば可能だったかもしれませんが、300名近くの子供達を、


積雪のある片側が崖の斜面を少人数で誘導するような、無謀な事態を回避できて良かったなと、


今なお思います。




色々ありましたが、また機会があれば山関係のガイドをしたいです。




DATE: 13/10/23 17:47 | TRACK BACK (0) | ▲PAGE TOP

2013/10/21

http://matever.com/archives/photo/2013/10/ms06r1a4_23-thumb.JPG
下半身、黒立ち上げ塗装




続きを読む >>

DATE: 13/10/21 16:19 | TRACK BACK (0) | ▲PAGE TOP

2013/10/19

http://matever.com/archives/photo/2013/10/ms06r1a4_01-thumb.JPG
上半身、各パーツ黒から立ち上げ塗装




続きを読む >>

DATE: 13/10/19 15:55 | TRACK BACK (0) | ▲PAGE TOP

2013/10/17

http://matever.com/archives/photo/2013/10/ms07bgouf_08-thumb.JPG
各パーツ、黒から立ち上げ塗装





続きを読む >>

DATE: 13/10/17 15:49 | TRACK BACK (0) | ▲PAGE TOP

2013/10/16

http://matever.com/archives/photo/2013/10/darold01-thumb.JPG
船体、合わせ目接着処理中
後に甲板が載るため きれいに仕上げます




続きを読む >>

DATE: 13/10/16 16:46 | TRACK BACK (0) | ▲PAGE TOP

2013/10/13

http://matever.com/archives/photo/2013/10/m07zgok3_01-thumb.JPG
黒立ち上げ塗装




続きを読む >>

DATE: 13/10/13 00:39 | TRACK BACK (0) | ▲PAGE TOP

2013/10/12

http://matever.com/archives/photo/2013/10/rx78_2gundoyw5_12-thumb.JPG
カメラ仮組み




続きを読む >>

DATE: 13/10/12 21:43 | TRACK BACK (0) | ▲PAGE TOP

2013/10/11

http://matever.com/archives/photo/2013/10/ms09domgaia3_01-thumb.JPG
外装、黒から立ち上げ




続きを読む >>

DATE: 13/10/11 14:38 | TRACK BACK (0) | ▲PAGE TOP

2013/10/07

2013/10/03

http://matever.com/archives/photo/2013/10/megarx782_01-thumb.JPG
パーツ合わせ目処理中




続きを読む >>

DATE: 13/10/03 17:15 | TRACK BACK (0) | ▲PAGE TOP

以前、製作記の方に載せましたが、GBWC 2013 にジオラマで応募しました。


今まで、コンテストなどには参加してこなかったのですが、ある事がキッカケで

応募しようという気になりました。とは言え、あまり時間的な余裕が無く、

以前に製作したものをベースに、一歩踏み込んだ改修を行い応募しました。

後から後から、ここをこうしておけば良かった等と後悔ばかりする事になったので、

来年こそはと、次回に向けて早々に準備を開始した次第です。


審査結果は、おかげ様で2次予選を通過しファイナルに残ることができ、

『ガンプラEXPO2013』の会場で展示していただくことになりました。

詳細は未だ解りませんが、決勝当日は会場へ足を運ぶことになると思いますので、

サイトをご覧いただいている方や、お世話になっている方々に、お会いできればと思っております。


ちなみに応募作品は、ランバラル遊撃隊のジオラマで、『会敵まで23時間』です。



DATE: 13/10/03 16:04 | TRACK BACK (0) | ▲PAGE TOP

2013/10/01

http://matever.com/archives/photo/2013/10/zeong2_55-thumb.JPG
完成しました




続きを読む >>

DATE: 13/10/01 16:08 | TRACK BACK (0) | ▲PAGE TOP

サイト内検索

最新情報

リンク